音楽と日常と心情と、記録帳
さくせん:無秩序に更新していこうぜ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
大好きさロックとハニー
スパルタラストダンスの後、音人のコウセイのインタビューを読んだ。

こんなこと言うの、おこがましいんですが、

やっぱりコウセイは自分に似てるな、と思った。


何に対しても、それが正しいか分からなくて疑ってしまう。だとか

甘ったれなとことか。笑
バスの中でコウセイが思ったこと、私もよく思ってました。どんだけ甘いんだろう。笑


私は短大時代、学校の相談室によく入り浸ってたんですが
そこで先生に

「あなたの好きな人のこと聞いてると、あなたの好きな人ってあなたみたいな人なのね。」

と言われたことがあります。
もちろん私より全然凄くて、そこに憧れてたんですけどね。

そしてよく色んな人に「甘いね。」と言われています。アッー!


06年の12月に読んだアート木下のインタビューも、私の宝物です。


今でもずっと。



何で悲しくても、笑わなきゃいけないの?それは悪いことなの?

なんてさっき考えてたんですが…あー、甘ったれですね…苦笑


色んなこと、考えだすとキリがないですね。
音楽 comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>