音楽と日常と心情と、記録帳
さくせん:無秩序に更新していこうぜ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
リルケをめぐる
ジョージ朝倉のテケテケ★ランデブーに出てくる、リルケの詩が気になっていたので、図書館でリルケ詩集を読んだ。ぱらぱらっと。笑

ぱらぱらっとのせいか、訳が古いせいか、暑さのせいか、
あんまり頭に入ってこなかったので読むのをやめた。笑


その後にサリンジャーのフラニーを読んだ。ら、

なんとその中にリルケの文字が!!!

うん。同じリルケでしたよ。びっくりした。


そしてその後に「ふり」の自己分析という新書を読んだ。ら、、

またもリルケが出てきた!!!!!!爆笑
各章のはじめにリルケの詩が載ってました。。びっくりした。

全部同じ日の出来事だからね…!笑


いくえみ綾の潔く柔くに出てくる

「言葉とかでね?今まで知らなくて人に教えてもらったら
 とたんにあちこちで耳に入ってきたり、目にしたりするよーになることってない?」

って台詞を思い出した。

ほんとう、そういうことって度々あるけれど
なんかきっとこれは縁があるんだなーと、テンションあがります。。笑

これはリルケ、ちゃんと読まないとなぁ◎


余談ですが、リルケ詩集の表紙 とても好きだと思った。



中も、これは…活版印刷だなぁ…なんてしみじみした。いい日。
呟き comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>